尋常じゃない「わき汗」

夏だけに限らず冬でもわき汗が出てしまうということで、とても悩んでいらっしゃる方は多くいらっしゃいます。

これは人より汗腺がちょっと多いというだけで、決して恥に思うようなことではないのですが、実際にはそのことが大きな悩みの原因となってしまっている人がいるのですね。

こういった悩みを少しでも軽減できるように、わき汗用のパッドなども市販されていますが、これらを使用しても気休め程度にしかならないとい人もいるでしょう。

こんな悩ましい「わき汗」はどのように対策ができるのか。

手術で治療をすると言う最終手段の前に、自分でできるわき汗対策を考えてみましょう。

自宅でわき汗対策!

わき汗を止めるということはある意味自然に逆らうということにもなるのですが、悩める方にとってはそうは言ってられません。

どんどんと湧き出てくるわき汗を止めるためにできることはとにかく何でも試してみましょう。

まず一番理想的なわき汗を止める方法は、運動を普段から行い汗をかく場所を体全体に分散させるということでしょう。

わきというのはどうしても服を着ると密閉された空間となるため、他の場所よりも汗をかきやすい場所となっています。

特に普段から運動もせず、夏にも冷房のきいた場所にずっといることで、わき以外の場所が汗がかきにくくなり、その分わきに汗が集中することになってしまいます。

このことを解消するためにも、普段から体全体で汗をかくような努力をした方がわき汗の対策になります。

また普段から通気性の良いシャツなどを着ることによって、わきが密閉されることを防ぐのも良い対策の一つとなります。

しかしこうは言っても普段が忙しい人にとっては、定期的に運動するということは非常に難しいことです。

そこで試していただきたいのが、アメリカ製のデオドラントです。

アメリカでネットサーフィンなどをしていても日本人と同じようにわき汗で悩む人は多いということが分かります。

しかしその悩みに対して与えられるアドバイスの多くは日本よりも単純なもので、その多くは「デオドラントを使いなさい。」というものだけです。

そこで実際に使用してみると、確かに日本のデオドラントよりもアメリカ製のものは強力なものが多いです。

特にスプレータイプのアメリカのデオドラントを使用してみると、その効果の高さに恐怖感さえ覚えたこともありました。

★アメリカのデオドラント★

しかし残念ながら日本の通販などではこのスプレー式のデオドラントは見つけることができませんでした。

しかたなく私もこの塗るタイプのものを使用していますが、それでもその効果は抜群です。

もしあなたやもしくはあなたの友人がハワイなどに旅行する機会があれば、是非おみやげとしてスプレー式のものの購入をお願いしてみてはいかがでしょうか。



このページの先頭へ